見に行ってみんけ?魚津の水循環遺産

津の水循環を楽しく学ぶツアー開催中!

魚津市では、テーマを決めて水の大切さを楽しく学ぶツアーを開催しています。
市内、県内外のたくさんの方のご参加をお待ちしています。
【お問合せ】魚津市企画政策課地域資源推進班 TEL0765-23-1067

☆過去ツアーのハイライトをご紹介
●採取した野草で野草茶作り、古代のおかし「どんぐりクッキー」作り
●海から川へ遡上するサケに注目!鮭鱒孵化場を特別見学  など
photophotophoto

水の学び舎 モニターツアー

photo魚津の水循環を体験、見学しながら身近で貴重な「水」について考えてみませんか? 豊富な自然にふれあいながら、地球と人にやさしい生活を一緒に見つめてみる体験ツアーです。参加は市内、県内外、老若男女誰でもOK!

☆募集はイベント情報で告知していきます。お楽しみに!

ツアーレポート「水循環をめぐる 〜水・巡・観〜」

魚津市内を流れる片貝川の上流から河口までの魚津の水循環に関する各種地域資源を巡り、それぞれの意義や見どころ、相互の結びつきなどを再発見しました。

【行程・内容】  開催日:平成23年7月6日 9時〜16時
9:00
魚津埋没林博物館に集合
モニターツアー参加者21名が集まりました。
スタッフ紹介後、目的地に向かって出発です。
9:40
南又谷駐車場(徒歩移動、往復約5km)
天候に恵まれ、皆さん意気揚々と洞杉の森に向かって歩きはじめます。
途中、学芸員から道路わきの水溜りにいるオタマジャクシなどについて解説があります。
対岸では、森から滝のように水が流れおち、暑さも吹き飛びました。
洞杉をまじかで見た参加者の皆さんは、岩をかかえたその姿に圧倒されたようです。
11:40
南又谷駐車場発
12:00
片貝山ノ守キャンプ場 到着 昼食
キャンプ場で昼食です。
このキャンプ場は、片貝川河川敷に作られ、平成22年にオープンしました。
山の自然の中で、オートキャンプやバーべキューを楽しむことができます。
参加された方の中には、外で自然を感じながら昼食を味わう方もいました。
13:00
北陸電力 片貝第二発電所の見学

北陸電力さんのご協力をいただき、施設内を見学させていただきました。
落差を利用して発電する水力発電の大きなタービンにはびっくりしました。
初めて見る設備に、予定時間を越えて、参加者からは質問が続出しました。

14:10
黒谷頭首工・上水槽・円筒分水槽・高円堂用水 見学
片貝川水系の農業用水施設を見学。
魚津市土地改良区の職員の方が説明くださいました。
満々と水をたたえた各施設を見ると、水に恵まれた魚津を実感しました。
特に東山円筒分水槽は、数ある円筒分水槽の中でも日本一美しいともいわれ、あふれんばかりに零れ落ちる清流に、疲れも忘れ、写真に収めていました。
15:45
埋没林博物館到着 アンケート回収後解散
【ツアー参加者の感想】
  • ・普段見ることのできない場所をみられて、良かった。
  • ・山や海の恵みが豊かな魚津をあらためて見直しました。
  • ・山、川、海の自然とそこで営まれる人々のくらしについて考える機会になりました。
  • ・洞杉の森に感動!あの木にもう一度会いにいきたいです。
魚津埋没林博物館に集合。今回の参加者全員でパチリ☆今回の参加者全員でパチリ☆
巨木群の洞杉はまるでトトロの森!巨木群の洞杉はまるでトトロの森!
片貝山ノ守キャンプ場片貝山ノ守キャンプ場
片貝第二発電所タービンの大きさと音にビックリ!タービンの大きさと音にビックリ!
日本一美しいと言われる円筒分水槽日本一美しいと言われる円筒分水槽