HOME / バル街とは?
魚津バル街メイン画像 魚津バル街 バル街とは?
魚津バル街って何?
魚津バル街って何?
魚津市の多くの飲食店が結集し、5枚つづりのバル街チケット(前売¥3,500/当日¥4,000)と専用マップを持って楽しく食べ飲み歩く、ハシゴグルメイベントです。
参加店は居酒屋やカフェをはじめ料亭、寿司店、イタリアンにフレンチなど、魚津の気になるお店が63軒!!
ちょっと敷居が高くて行けなかったお店や、知っていたけれど何となく前を通り過ぎるだけだったお店など、この機会にぜひ立ち寄ってみてはいかが?

各お店では、バルイベントのために特別な一皿をご用意してお待ちしています。
まずは魚津バル街の前売りチケット(¥3500)バル街マップを手に入れて、11月18日(金)〜11月20日(日)に備えましょう☆

そして今回は「プレミアムバルチケット(¥4,000/プレミアムバルチケット1枚+バルチケット2枚つづり)」が新登場!お店限定、枚数限定、日にち限定、前売のみ!のレアチケットです。プレミアムバルチケットでちょっと豪華にいつもと違ったバル街をお楽しみ下さい☆
早いもの勝ちのこのチケット、気になるお店のチケットはお早めにゲットして下さいね!
(※バル街チケットは当日券¥4000も販売しますが数に限りがありますので、前売り券でのご購入をおすすめします!また、プレミアムバルチケットは枚数限定です。どちらもお早めに!)
枠エンド
そもそもバルって何なのよ?
そもそもバルって何なのよ?
バルとは、スペイン語のBAR(バル)に由来します。
軽食店やカフェ、立ち飲み居酒屋、食堂、社交場などのことを指し、朝早くから夜遅くまで利用でき、客は立ったまま飲み食いするというのがスペインのバル形式です。
バルにはそれぞれのお店自慢のおつまみ「=ピンチョー」が数種類ずつあり、お喋りしながらひいきのお店をハシゴするスタイルが、スペインの町では夜ごと楽しまれています。
枠エンド
函館から広がった街バルの輪!
函館から広がった街バルの輪!
そんなスペインの食文化をちょこっとだけ取り入れて、日本独自のスタイルにアレンジしたバルイベントを初めて行ったのが北海道の函館。
 その後、国内各地にバル街の輪が広がり、あちこちで盛んに開催されています。
バル街参加店では、お店によってオリジナルのピンチョス(ひと口、ふた口で食べられるおつまみ)とドリンクをご用意し、お客様をお待ちしております。
 いつもよりちょっぴりおシャレで、ちょっぴりおトクなバル街グルメをお楽しみくださいませ!
 ☆「ピンチョス」とは「ピンチョー」の複数形で、スペイン語の「おつまみ」のこと。
枠エンド
前売りチケット
イメージ写真1
イメージ写真2
トップに戻る

主催:うおづバル街実行委員会
お問合せ:魚津市観光協会 ■チケットについて TEL 0765-22-2244 ■イベントについて TEL 0765-22-1200
〒937-0067 富山県魚津市釈迦堂1-12-18 魚津商工会議所ビル4F  TEL 0765-22-1200  FAX 0765-23-0120
Copyright © 魚津バル街 All Rights Reserved.

トップに戻る

主催:うおづバル街実行委員会
お問合せ:魚津市観光協会
 ■チケットについて TEL 0765-22-2244
 ■イベントについて TEL 0765-22-1200
〒937-0067 富山県魚津市釈迦堂1-12-18 魚津商工会議所ビル4F
TEL 0765-22-1200  FAX 0765-23-0120
Copyright © 魚津バル街 All Rights Reserved.