• 魚津ライブラリ

情報検索 魚津ライブラリー

  • 祭り イベント
  • 施設・レジャー
  • 特産品・土産品
  • 食べる 飲む

魚津の朝市
山の物、海の物が揃う魚津の台所

朝市メイン画像

その他の写真

朝市1
朝市2
朝市3
朝市4
朝市5
朝市6
朝市7
朝市9
朝市8
no image
おすすめ月
1月2月3月4月5月6月7月8月9月10月11月12月
おすすめ時間帯
AM(時)
0時1時2時3時4時5時6時7時8時9時10時11時
PM(時)
12時13時14時15時16時17時18時19時20時21時22時23時
おすすめ指数
ファミリー ★★★★★
カップル ★★★★★
熟年 ★★★★★
体験 ★★★★★
自然 ★★★★★
※疲労度 ★★★★★
滞在時間
短時間向き 長時間向き
どちらでもOK

由来・概要

『蜃気楼の見える街・魚津』として、全国にPRしているが、魚津市には、特産品、地場産品を一堂に展示即売しているところがないため不便だという、多くの市民・観光客からの意見に対応するため、また、より多くの県内外の方に、魚津の魅力を知っていただくため、平成7年9月10日に旧魚津漁業協同組合荷捌き場にて、市内漁業協同組合や魚商協同組合会員、農業者、小売業者ら約40社が、出展し第1回目の”魚津の朝市”が開催されました。
新鮮な魚介類や農産品・地場産品が、人気をはくし、市内外より毎回3,000人を超える来場者があり、魚津を代表する朝市として定着しました。
その後、物販・飲食施設「海の駅蜃気楼」がオープンしたことから、平成16年7月25日より、”魚津の朝市”も「海の駅蜃気楼」イベントスペースに、場所を移し新しく開市しました。
朝市には、海の幸、山の幸が豊富に取り揃えられていて、地元の生産者らと対面販売で、会話しながら買うのも朝市の醍醐味です。

通 常 開 催 日  : 毎月第2・4日曜日
特 別 開 催 日  : ゴールデンウィーク期間
周年イベント開催日 : 9月開催(ビンゴ大会やサンマの掴み取り等の催しが行われ、いつも以上の賑わいとなります。)

さらに詳しい情報があります。ご覧になる方はココをクリックして下さい。
 

特長・独自性

地元の海や山の幸がいっぱい!どれもこれも新鮮なものばかり!
その中でもおすすめが、行列覚悟の名物「朝市定食」です。
漁協の婦人部の皆様が、大漁鍋と、焼きたてのお魚を食べさせてくれます。
ごはん、みそ汁がついて、500円といううれしい価格。
そのほかにも、鮮魚や塩干物、旬の野菜や果物も豊富に揃っているので、まさに「魚津の台所」といった雰囲気です。揚げかまぼこやたこ焼きなどを、すぐに食べることが出来きるので、ドライブの立寄りや朝の腹ごしらえをしてから蜃気楼観測待ちをするのもいいでしょう。

基本情報

所在地 魚津市村木字定坊割2500-2 
TEL/FAX 0765-24-4301/0765-22-1773
開催時期・時間毎月第2・4日曜日
交通アクセス情報あいの風とやま鉄道魚津駅より 車で5分
魚津ICより  車で10分
市民バス市街地巡回ルート 海の駅蜃気楼
駐車場約300台
ホームページhttp://www.shinkirou.jp/
運営主体魚津の朝市実行委員会
施設・設備
駐車場ありトイレあり身障者トイレありバリアフリー喫煙スペースありレストランあり軽食・喫茶ありおみやげ売店オムツ替えベッドあり撮影スポット補助犬同伴可
ガイドマークの説明

非表示情報

権利情報
参考文献
記録・ランク
調査対象者
取材元
商工会議所 浜潟さん
調査日 2011年12月20日
調査担当者 梶谷 由樹
その他特記事項 平成17年5月3日には茨城ゴールデンゴールズの当時の監督萩本金一氏が来場し「ミニ競り」を実施するなどして賑わいを見せた。

まめ知識

【ステッカー】
街でみかける【魚津の朝市】ステッカーを貼った業者さんの車両は「私、魚津の朝市に出店してるよ」や「魚津の朝市、応援してるよ」の目印!探してみよう
【ナマモノ】
宅配便で配達もできるので、遠方からのお客様にもたくさんのナマモノをお買い求めいただけます
【急いで!】
朝市定食は数量限定!!お早めにお越しください

関連情報